改めまして
ご来場頂きました皆様、今回の展示にご協力して頂いた皆様、本当にありがとうございました。
皆様のお陰様で無事個展を開催することができました。

今回の展示で伝えたかった事や感じた事をまとめて見ようと思います。

展示のテーマ

今回の展示のテーマは「鉄道に乗って遊びにいこう」でした。
元々好きだった「鉄道」と「ポートレート」を両立させるために選んだテーマですが、単純に車体の格好良さやモデルの美しさを写すのではなく『カメラを持って鉄道旅行に出掛ける楽しさや喜びを伝えたい』という意図もありました。

展示に来て下さった方から「カメラを持って旅行に行きたくなった」「ここに行ってみたい」「久しぶりに写真が撮りたくなった」という感想を沢山頂けたことで、ちゃんと意図が伝わる展示が出来たと思っています。

特に嬉しかったのは「モデルの表情から鉄道旅行の楽しさが連想できて良い組み立てだった」と言われた事でした。

感じた事

前回の反省から「ポートレート」と「風景」混在の内容にしたことについては非常に良かったと思います。
裾野を広げたことで、より多くの方に興味を持って観て頂けたと思います。
今後もジャンルに捉われずに活動したいと思います。

課題としては告知の下手さがあります。
元々自分から発信するのはものすごく苦手なのですが、SNSの活用やDM設置の告知やタイミングなどあまりにも下手すぎました。むしろほぼやってないも同然です。
物作りは好きで、撮影から印刷・額装に到るまで全て手弁当で一生懸命仕上げていますが、観てもらえなければ意味がない。次回はもう少し告知の方法も検討したいと思います。

今後の活動について

今年は四季を意識して写真を撮ってみたいなと思ってます。ジャンルは拘らず、季節を感じられる写真を撮りたいです。

また、撮影以外にも色々と考えていることがありますので、そちらも近々ブログで発表したいと思います。

今後とも東京寫眞日和をよろしくお願いいたします。

東京寫眞日和

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です