プロフィール

東京寫眞日和とは


東京周辺で活動しているカメラマンが「今日の一枚」と題して写真を投稿していきます。

風景・ポートレートとジャンルに関わらず「今日は楽しかった」と思える写真を目指しています。

東京寫眞日和では、撮影させていただけるモデルを募集しています。ご興味のある方は、当ブログの問い合わせフォームまたは

info@photowalk.tokyo

までごお気軽にご連絡お待ちしています。

プロフィール

自分のこと

・生年月日:平成元年生まれ
・性  別:男性
・性  格:
基本的には温厚ですが、心の中では荒ぶっていることもあります。自分の感情や趣味趣向を他人に伝えるのは苦手です。特に声や身体を使うことはすごく苦手。ただ、楽器やカメラなどの道具を通して伝えることは好きみたいです。

使用機材

ボティ
・Canon EOS R5
・Canon EOS 5DmarkⅢ
・CONTAX S2b(フィルム)

レンス
・Canon RF 24-105mm F4L
・Canon EF 50mm F1.2L
・TAMRON SP 35mm F1.8
・TAMRON SP 90mm F2.8 Macro
・CarlZeiss Planar 50mm F1.4(フィルム)

コンパクト
・RICOH GRⅡ
・OLYMPUS μzoom 105(フィルム)

写真を撮り始めたこと

就職を機に単身で長野県上田市へ。

せっかくの大自然を活かせる趣味をということで初めての一眼レフPENTAX K-50を買ったことが始まりです。

最初のうちは長野県の風景を撮っていましたが、あまり思ったように撮れずにすぐに放置。
K-50は埃を被りました。ごめんなさい。

東京に帰りたくて転職。
趣味も心機一転「PENTAX K-3」を購入。自然風景に加えて都会の風景撮影も始めました。

都内のビル群の撮影もマンネリ化して来たため、「ポートレート」にも挑戦しようとSNSでモデルを依頼し撮影を開始。

撮影技術については独学です。
展示や雑誌等で印象に残ったものに少しでも近づけられるように、撮っては現像の繰り返し。

ジャンルも作風も様々。とにかくその時の感性に任せて、撮影しまくりました。

現在

機材を「canon EOS R5」へ変更しポートレートを中心に、風景・スナップ等を撮影しています。

風景写真では、場所の美しさと同時に、撮影に撮影旅行の高揚感が伝わる写真を目指し得ています。

ポートレートでは「自然体の魅力」を伝えたい。
カメラを意識しつつも、飾らない雰囲気や表情の写真を目指しています。

もし、モデルにご興味がある方がいらっしゃいましたら、当ブログ問い合わせフォームまたは「info@photowalk.tokyo」まで、お気軽にご連絡をお待ちしております。

これからのこと

自分の写真に少し自信が持てるよになって来たことから、当ブログを開設。
日々の活動の発表の場として、少しでも多くの方に自分の写真を見て頂けたらと思っています。

直近の目標として、まず、撮影を依頼して頂けるカメラマンになること。
そして、いつか売れる写真集を1冊作ることを目標にして日々活動していきます。

当ブログを通して写真仲間が出来たらと思っています。

モデルの依頼だけではなく、「この写真はどこで撮ったのか」「どうやって撮ったのか」など、少しでもご興味を持って頂けましたら、お気軽にご連絡お待ちしております。

東京寫眞日和

シェアしてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です